掛川のショートステイ・デイサービス ここらの機能訓練をお伝えする、機能訓練新聞

歳を重ねるごとに、身体の機能は衰えていきます。できたことができなくなる。動きづらくなる。そんな体の変化は、人を不安にし、ストレスや孤独感を感じさせることもあります。

心楽では、ご利用者様に身体の機能を改善または維持するトレーニングをご提供しています。
機能訓練によって、身体の可動域が広がり、出来ることが増えたり、衰退を止めたりゆるやかにして機能維持を図ることも望めます。
そして、動きやすくなることで、心もかろやかに。より明るく、ほがらかに過ごせるようになり笑顔も増えて、お友達や趣味が増える方もいらっしゃいます。

心楽に来て、元気になった!そんなお声をいただけるような、機能訓練をご提供できるよう心がけています。
(※身体機能の向上・改善を必ず保証するものではありません。)

心楽では、マシンを使って軽い負荷をかけて運動する「パワー系リハビリ」、歩行を補助する平行棒を使った歩行訓練や種々の訓練グッズを使った「個別訓練」、空気圧を調整して血流を促す機器を使うなどした「マッサージ・ストレッチ」を組み合わせて訓練を実施しています。

理学療法士、作業療法士、あんまマッサージ指圧師など専門知識と経験を備えた充実したスタッフが、ご利用者様の状態に合わせてメニューを組んでお手伝いします。

大事なことは無理をしないこと。一人ひとりのペースに沿って、お手伝いと見守りを実践しています。

マシンを使った筋肉UPトレーニング機能訓練
心楽1Fに設置しました、機能訓練スペースには、機能訓練に最適なマシンをご用意しています。
マシンといっても、本格的な筋肉トレーニングのように使用するわけではなく、ご利用者様の状態に合わせて軽度の負荷をセットし、各部位それぞれの機能向上に特化したトレーニングができるよう配慮しています。
最新器具、レッグプレスを使った機能訓練。軽い負荷をかけながら脚を曲げ伸ばしすることで下半身の筋肉強化を行います。
最新器具”レッグプレス”を使った機能訓練。軽い負荷をかけながら脚を曲げ伸ばしすることで、下半身の筋肉を強化します。
最新器具、トーソフレクションを使って腹筋を鍛えます。椅子からの立ち上がり動作や、様々な動作における体幹の安定化を図ります。
最新器具”トーソフレクション”を使って腹筋を鍛えます。椅子からの立ち上がり動作や、様々な動作における体幹の安定化を図ります。
最新器具、ローイングMFを使った機能訓練。軽い負荷をかけながら、肩や肩の関節を動かしたり、ひじ関節を動かすなど、上肢の筋力の改善に効果が期待できます。肩こりの解消や、円背の予防、姿勢保持のための筋群の活性化を図ります。
最新器具”ローイングMF”を使った機能訓練。軽い負荷をかけながら、肩の関節を動かしたり、肘関節を動かすなど、上肢の筋力の改善に効果が期待できます。肩こりの解消や、円背の予防、姿勢保持のための筋群の活性化を図ります。
バイオステップを使って、自転車漕ぎのような運動を行います。有酸素系の運動で心肺の向上や上肢と下肢の協調性の改善もはかることができます。また、下半身の稼働域の拡大を図ることができます。
バイオステップは自転車漕ぎのような運動をする器具です。有酸素系の運動で、心肺機能の向上や上肢と下肢の協調性の改善も図ることができます。また、下半身の可動域の拡大を図ることができます。
主に室内で、マシンを使わない軽い強度の簡単な運動も行います。
マシンを使わない軽い強度の簡単な運動も行います。
[歩行運動]
ショートステイの各階には、「心楽いきいきウォーク」と題して1周50mのウォーキングコースを設置しています。コース途中には訓練コーナーがあり、スクワットなどの個別訓練にも取り組めるようになっています。
掛川市の心楽の機能訓練 歩行運動 ショートステイの各階には、「心楽いきいきウォーク」と題して1周50mのウォーキングコースを設置しています。コース途中には訓練コーナーがあり、スクワットなどの個別訓練にも取り組めるようになっています。
[バランスボール]
バランスボールを使った運動です。
様々な運動の要となる体幹の強化や、バランス力の向上が期待できます。
転びにくい体に近付けましょう。
あんまマッサージ指圧師、理学療法士、作業療法士など専門スタッフがストレッチのお手伝いやマッサージを行います。
理学療法士、作業療法士、あんまマッサージ指圧師など専門スタッフがストレッチのお手伝いやマッサージを行います。 空気圧の調整で下肢のマッサージを行う「ドクターメドマー」をご用意しています。
血液循環を良くすることで、筋肉疲労の回復やむくみの改善に効果があります。

ページTOPへ